石黒法律事務所トップページへ弁護士 石黒安規の紹介石黒法律事務所の業務分野石黒法律事務所の地図とアクセス


日本律师石黑的博客




chinese



石黒法律事務所は「企業や市民が直面する法的問題を解決し,もって社会の発展に貢献する」ことを理念として,平成21年4月1日に設立されました。

石黒法律事務所は、会社と個人が直面する法的問題及び紛争を解決することを目的として、平成21年4月1日に設立され、早くも6年が過ぎました。

この6年の間に取り組んだ業務として、会社関係においては、債権回収、M&A,会社再編、不動産売買及び管理、国内外への投資、労務管理、労使紛争、知的財産関係、法人破産等多岐にわたります。

個人関係においては、離婚、相続、交通事故、個人破産の4分野が最も多く、開業当初は裁判員裁判等の刑事弁護にも積極的に取り組みました。

当事務所は、このように多くの分野において、法的問題及び紛争の解決に取り組んで参りましたが、その過程においては常に専門家の協力を必要としてきました。

例えば、税務に関しては税理士、登記に関しては司法書士、特許及び商標に関しては弁理士、ビザ及び行政の許認可に関しては行政書士、就業規則等の労務関係に関しては社会保険労務士、という状況です。

また、経済取引の国際化に伴い、債権回収、契約締結、倒産関係、出資関係においては、諸外国の法制(米国、中国、韓国、欧州諸国、イスラエル、アフリカ諸国等)の検討及び研究を必要とする場合があり、当事務者は、海外の法律事務所とも日々連携協力し、個々の案件に対応しております。

当事務所は、今後も、より広い分野及びより専門性が求められる分野において、他業種の専門家及び法律事務所とも連携協力し、皆様のお役に立てるよう日々努力すると共に、迅速かつ正確に業務を遂行することを改めて申し上げます。

平成27年4月1日 弁護士 石黒安規



COPYRIGHT(C) Ishiguro Law Office ALL RIGHTS RESERVED.